ペットの自宅供養にはミニ骨壺い
岡崎で相続の相談はこちらの司法書士事務所
面倒なお手続きは専門家におまかせください。西尾市・安城市・豊田市からもお待ちしております。
http://ito-js.com/
 

ペットの自宅供養

ペットは大切な家族の一員と考えられるようになってきました。

近年ペットに対する人々の意識は変わってきたようで、家族同然のペットの死はとても悲しく辛いものです。 しかしペットは人間よりも寿命が短く、ペットの死は決して避けて通れないものです。

ワンちゃんの車イス
犬の快適性を第一に考えた犬用車椅子を製作・販売。
歩行困難だった愛犬ともう一度いっしょにお散歩できる。
はな工房 http://hana-kobo.jp/

続きを見る

ペットの火葬後

ペットが亡くなると火葬後は遺骨を自宅に持ち帰る人が多いようです。

ペットの火葬後、全体の約80%の方がその遺骨を持ち帰るそうです。 その理由としては、ペットは家族の一員と考えられるようになったため、 移動火葬車の普及によって自宅前で火葬されそのまま引き取るケースが多くなった、 ペット霊園、施設が近隣にないため、将来的に家族と同じ墓に埋葬する予定だから、 などがあります。

続きを見る

自宅供養の方法

室内でのペットの自宅供養はどうすればいいのでしょうか。

自宅の部屋に骨壷、写真立て、お花などでミニ祭壇をつくってペットを 供養する方も多いです。 ペット用のミニ祭壇セットも用意されており、そちらを使えば一通り揃うので供養するのに何が必要かわからない方はこれを利用するのもよいでしょう。

続きを見る

ペットの自宅供養グッズ

ペットの自宅供養グッズは多くの種類が用意されています。

ここ最近ではペットの手元供養ということで、数多くのペットメモリアルグッズが販売されています。 遺骨を入れるペンダントやロケット、遺骨を加工して作るプレートや写真立て、 ネックレス、分骨用の骨壷など実に多様です。

続きを見る